メイン

第3巻発売

NSX松田さんの、セルフリフォームDVD。

昨日から、第3巻の販売を開始してます。(*^▽^*) 


世界一わかりやすい大家さんのセルフリフォーム


定価15,750円ということですが、

3巻セットは、39,800円とお得です。


保証料が高すぎるのでは?

25日配信の満室経営新聞は、
「今からでも間に合う入居付け」というテーマで、

 ・全国の仲介営業マンのヒアリング
 ・最近お部屋探しをした人たちの本音座談会
 ・空室対策 読者モニターのその後

などをテーマにしていますが、

自分の空室対策も、頑張らないといけません。


金沢 富山×2 加賀 名古屋と物件がありますが、
富山のうちのひとつが、場所的に苦戦してます。

新聞記事の中にもあるのですが、
「部屋の広さ」や「オシャレ度」よりも、家賃の絶対値とか、
場所の方が、今の時代は優先されるようです。

満室経営新聞の購読はこちら


とはいえ、「じゃあ空室でもしょうがない」と言えるほど、
人間的にも収支的にも余裕がないので、
管理会社さんと、繁忙期対策の打ち合わせをしています。


今期のテーマは、「初期費用の軽減」です。

そもそも、入居のときに何十万もお金が掛かるのは、
個人的にも、かなり大変だなぁと思っているので、
これを軽減するのは、特に反対しません。


敷金、礼金、保証料、仲介料、前家賃など、
いろいろな初期費用が発生しますが、
最近手を焼いているのが、保証会社の値上げ。

2年ごとに、家賃の0.5ヶ月分であった会社が、
家賃の1ヶ月分程度に、値上げをしています。


保証料がこの水準になると、

「じゃあ、保証人&敷金1ヶ月でいいじゃん」
と思えてしまいます。

保証料は、更新時にもまた必要になりますので。


同じように思っている人もいるはずなので、
今後、保証会社への加入率は、減っていくかもしれません。


そもそも、供給しているサービスの料金が、
まったく内容が同じで、いきなり2倍になるなんて
他業界では、そうそうあり得ません。゛(`ヘ´#)

そもそも、保証会社は審査が緩すぎるので、
そっちを厳しくして、支払いが減るように努力する方が、
先だったのではないかと思います。


日経マネーに古田敦也さん登場

日経マネーのブログに、
古田敦也さんさんの記事が出てました。

古田さんの記事


プロスポーツ選手の中でも、古田さんは、
資産運用やお金についての知識が、すごいようです。

収入の浮き沈みが激しい職業なので、
どのような資産管理・運用をしているのかは興味あります。


お金の教養フェスティバルで、
泉さんが直接話を聞いてくれるとのことなので、
ぜひ参加してみましょう。無料です。


【参加無料】JFA お金の教養フェスティバル2011


もちろん、ぼくも行きます。


受理されました。

火曜日の朝、横浜地方裁判所に行きまして、
直されまくった訴状を、再提出しました。

さすがに今度は、一発受理となりまして、
印紙15,000円分と、切手代相当の予納金を、
別の階の「出納課」で納入。

無事に手続きがおわりました。ヽ(*^。^*)ノ


受付をされるときに、裁判所のスタンプを
訴状の余白のところに、「ばーん!!」って押してもらえます。

記念に「写真撮らせてください」って頼んだのですが、

・・あっさり断られました。(^^;)


別にぼくは、入居者さんを困らせたい訳でもなく、
財政状況が厳しいのなら、近隣のもっと安い部屋に、
引越しをされたら・・と思っているだけです。


訴状が届くと、さすがにインパクトがあるはずなので、
何らかの連絡が来ると思います。
(今まで、こちらからの連絡は全て無視)

そのときに「原状回復は結構ですから、退去されません?」と、
相手方にもメリットのある、オファーをするつもりです。


しかし、他の不動産投資ブログを読んでも、
滞納で裁判にまでなった事例は、ほとんど見ません。

なんでぼくの買った物件は、高確率で、
滞納者さんが住んでいるんだろうと不思議です。


どうも、ナメられているような感じが・・・。(--;)

買った時に挨拶とかしないからでしょうか。。


受理ならず。

2月と3月の、光速投資法セミナーは、
今週いっぱいくらいで、募集締め切りなんだそうです。


110115000.JPG

【東京・大阪】光速投資法セミナー(返金保証つき)


リタイアメントをめざす方は、急ぎましょう。



さて。

昨日は、勢い勇んで裁判所に行ってきました。

一発受理に、一縷の望みを掛けたものの・・・


110118000.jpg



付箋だらけで突き返されました。。(/_;。)



「文章の流れがおかしい」とか「登記簿と表記が違う」など、
付箋のところ意外にも、鉛筆書きで18ヶ所くらい直されてます。


普段は、満室経営新聞の編集長として、
みんなの文章を、直している立場なのに・・・(--;)


記者のみなさま、

偉そうなこと言ってて申し訳ありませんでした。



とはいえ、
訴状のルールも細かすぎるところがありまして、

例えば、マンションの所在地を書く際も、
登記簿は「2500番1」と書いてる項目の場合は、
訴状で「2500番1号」と書いてはダメです。


物件の登記簿をよく見てみると分かりますが、
表題部の所在が、「2500番地1」と表示されていても、

敷地権のところは、「2500番1」と、
「地」のない表記になっていたりします。


この通り訴状にも書かないと、受理されません。
(担当者にもよると思いますが・・・)


ともかく、夜遅くまで掛かって修正したので、
これから出してきます。


ちなみに、今回の訴訟に掛かる費用は、
印紙代1万5千円と、予納する切手代5千円だそうです。

意外と安いですね。(=´∇`=)


今週の予定。


光速投資法セミナー 東京・大阪で開催!


2011年も、24分の1くらいが経過しました。

今週も1週間、がんばりましょう☆


ぼくは、ちょっと増えてきてしまった空室の対策と、
先週購入した区分の、リフォーム打ち合わせ。

それから、NSX松田さんのDVDリリースなど、
大きなイベントはありませんが、
ちょこちょこと、忙しい1週間になりそうです。


そして今日は、これ!

110117000.JPG


明け渡し&賃料回収訴訟の、提出書類一式を、
横浜地方裁判所に、出してきます。


訴状のほかには、会社の登記簿謄本、
物件の登記簿謄本、固定資産税評価証明、賃貸借契約書、
送った内容証明のコピーとその配達証明などです。

不備なく、1発で通りますように。。。( u _ u )


早く退去しちゃう人の特徴

せっかく決まった入居者が、早々と退去してしまう。

大家さんとしては、かなりイヤなイベントです。(/_;。) 


リフォームもやり直さなきゃいけないし、
せっかく支払った広告料も、戻ってきません。

敷金精算で、入居者が支払う割合は、
早期で退去した方が高くなるので、
そういうルールを知らない人とは、揉めたりもします。


そこで今日は、ぼくのつたない経験上ではありますが、
早く退去しやすい人のタイプについて、
トップ3のパターンを、挙げてみたいと思います。


1.家賃を無理してる人

 「8万円までで探してるんですけど・・」という来店者に、
 営業マンが、9万円の部屋を案内して、
 「飲みに行くのを1回ガマンしたら、大丈夫ですよ」と成約。

 こういう入居者さんは、かなりの割合で
 家賃負担がきつくなり、突然実家に帰ったりします。

 そして、物件が魅力的であるほど、
 無理をして住んでしまう人が多いです。


2.友人どうしで住む

 家賃を半々にしてることが多く、ルームメイトが転勤したり、
 彼氏や彼女ができたりして引っ越したりすると、
 残りの1人が、家賃の全額を支払うことになってしまいます。

 退去ならまだ良いものの、滞納されたら大変です。

 同棲カップルの場合、既に同棲してる期間があって
 引っ越して来るならまだ良いのですが、
 この転居を機に同棲する・・という場合は要注意。

 一緒に住むとケンカする頻度も増え、
 破局 → 退去 ということになりやすいです。


3.契約時にいろいろうるさい人

 家賃や礼金を値切ったりするということではなく、
 「棚を付けたい」とか「色を塗りたい」など、
 変にこだわりがあるような人も、逆に退去が早いです。
 
 また、「●●の設備を付けてくれたら入居します」
 のような注文を言ってくる方も、早く退去しています。
 
 長く住むつもりだから、あれこれこだわるのかなと思いきや、
 目移りも早く、飽きてしまうようです。


逆に、長く入居してくれる人の典型例は、
「引越や部屋探しの作業が、そもそも面倒な人」ですね。

いくつも回らず、さっさとお部屋を決めた入居者さんは、
住まいについて大したこだわりがないので、
長いこと住んでくれるようです。

予算も無理がないので、滞納しません。


オンリーワン物件も悪くはないのですが、
ぼくの場合は、好かれるよりも「嫌われない物件」で、
相場より安い家賃水準であることが、

あっさり入居&長期滞在につながるかと思ってます。


 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  |  202  |  203  |  204  |  205  |  206  |  207  |  208  |  209  |  210  |  211  |  212  |  213  |  214  |  215  |  216  |  217  |  218  |  219  |  220  |  221  |  222  |  223  |  224  |  225  |  226  |  227  |  228  |  229  |  230  |  231  |  232  |  233  |  234  |  235  |  236  |  237  |  238  |  239  |  240  |  241  |  242  |  243  |  244  |  245  |  246  |  247  |  248  |  249  |  250  |  251  |  252  |  253  |  254  |  255  |  256  |  257  | All pages

メルマガ登録・解除

投資家けーちゃんの
不動産投資メールマガジン
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

無料相談 実施中!

ツイッター

ブログ過去記事