メイン

家系総本山はギガ大家だった。

美味しいものを食べるのは、本当に楽しいですね。
最近いただいたものの写真です。


1ヶ月くらい前に、銀座で「日本酒の会」というにお招き頂いて、
そこの一次会で食べたおでん。上品な味でした。

150816000.jpg


しめ鯖にキャビアをあしらったものを、クラッカーの上に乗せたもの。
クラッカーはパリパリしてない食感でした。

150816001.jpg


収納ビジネスを教えている竹末さんの事務所(神田)近くにある、
「カラシビつけめん」のお店。見かけほど辛くないです。

150816002.jpg


150816003.jpg


牛タンのタタキ。ニンニクがすごい。。

150816004.jpg


150816005.jpg


最後のは家系ラーメンなんですが、
総本山とされる「吉村家」の店主である吉村実さんは、
ラーメンで稼いだお金でビルを建てまくっていて、

15年前に放映された番組の中で、不動産資産が100億円と説明されています。
ギガ大家ですね。(^^;)


ビル建築のシーンは、2分ごろから。


大東亜戦争 世界の声。

終戦記念日ですね。

日本は一方的に侵略戦争をしたという教育を受けましたが、
必ずしも、そうとは言えないようです。

もちろん、戦争は良くないことですし礼賛するつもりはないですが、
自虐史観にとらわれるのもどうかと思います。


中韓を除くアジア諸国では、一定の功績が認められていたり、
その国の発展に貢献したと賞賛されることもあります。


より良い日本のために亡くなったご先祖様のためにも、
しっかり頑張ろうと思いました。


不動産投資家の「第三領域」

世界的名著であり、自己啓発本の最高峰といえば、
故スティーブン・コヴィ博士の「7つの習慣」

完訳 7つの習慣 人格主義の回復
スティーブン・R・コヴィー
キングベアー出版
売り上げランキング: 563


その7つの中のひとつが、「重要事項を優先する」というものです。

大事なことをしっかりやって、
どうでもいいことに、時間を奪われないようにする。
忙しい世の中ですし、とても大切なことだと思いますね。


7つの習慣では、ものごとの緊急性と重要度によって、
時間の使い方を4つの領域に分類します。

 第一領域 重要で、かつ緊急なこと。
 第二領域 重要だが、緊急ではないこと。
 第三領域 重要ではないが、緊急なこと。
 第四領域 重要でも、緊急でもないこと。

150813000.jpg


では、不動産投資において、この4つの領域について考えてみたところ、
おそらくは下記のようになるのではないでしょうか。


 第一領域 入居者からのクレーム、事故や災害、トラブル、
       税務調査、急に入った飛びつくべき案件。

 第二領域 日頃の情報収集 業者さんや仲間とのネットワーク構築
       知識の習得 決算書や確定申告を良くしていく対策

 第三領域 大して重要ではない電話 生産性の低い作業 


不動産投資に関係あることをやっている以上、
完全なムダ時間(=第四領域)ということは少ないと思いますが、
強いて言えば、FBなどのソーシャルメディアを延々と眺めて、
行動した気になっているような状態でしょうか。


成果を出すためには「第三・第四領域を減らして、第二領域に充てる」ことが大切で、
書籍でもここに重点を置いて説明がされています。

ただ、不動産投資において「緊急だけど重要ではない」ことは意外と少なく、
むしろ「生産性の低いルーティン」を、いかに減らすかが重要のような気がします。


かねてから感じていましたが、不動産投資というものは、
億単位の購入判断や融資付けというような、極めて高度な業務もあれば、
印鑑証明を取りに行ったり、大量のコピーを取ったりという、
本当に誰にでもできる業務も含まれています。

このような生産性の低い作業を、委任や外注活用によって減らすことが、
余裕を持って重要な業務に集中するための、
ひとつの「ターニングポイント」になった方は多いはずです。


属性的には不利になることが多いにも関わらず、
会社を辞めて専業大家になると、規模の増え方が加速する人が多いのは、
むしろサラリーマンとしての業務全体が、
不動産投資にとって、「第三領域」だからかもしれません。


メガ大家祭り 講演中の写真。

そろそろお盆休みウィークも近づいてきました。

ぼくは特に仕事を休むことはないのですが、
不動産会社さんなどの関係先は、結構長く休むみたいなので、
この期間は原稿を書いたり一人でできる仕事をします。


さて、メガ大家祭り。講演中の写真が届きました。

150807000.jpg


スライドの文字もはっきり写ってるので、
この写真からでも、いろんなことが勉強できると思います。

まずは才津康隆さん。
融資条件より、物件の条件が大切であるとお話されました。

150807001.jpg


きのしたたかゆきさん。
実利を追求する経営姿勢と、大阪人ならではの爆笑トーク。

150807002.jpg


星島正樹さん。
お話の充実度はもちろん、スライド資料の完成度が高すぎて、
まるでTEDのようなかっこよさです。

150807003.jpg


トークセッションは、参加者さんどうしで話が盛り上がる場面もあり、
かなり充実したものになりました。

予定より長めに時間を取ったのですが、あっという間でしたね。

150807004.jpg


今年は、恒例の年末イベントを予定していますが、
メガ大家祭りに気をよくしているので(笑)、少し規模を大きくするかもしれません。


メガ大家祭り 終了しました。

日曜日に、イベント「真夏のメガ大家祭り」が終了しまして、
月初に提出しなければいけない、収支レポートを提出したので、
ようやく、ブログを更新できるようになりました。

で、当然イベントの報告なんかを書こうと思ったのですが・・・(^^;)


当日は、これまでに比べて少人数で運営してまして、
進行には何の問題もなかったのですが、写真を撮る専門の担当がおらず、
お見せできるようなものが非常に少ないです。

講演中の写真は、取り寄せ後にアップしますね。

150804000.JPG
このポスター、実はA4の紙をつなぎ合わせて作られています。
制作者&エンカレスタッフのゆきちさんと。


メガ大家「祭り」なので、今年はTシャツではなく半被を着用しました。

150804001.JPG


控え室。出演者のメガ大家さん3人と、司会の坂上愛佳さん。

150804002.JPG


定員300名は、かなり余裕をもって満席になりました。
もうちょっと広い会場でも良かったかも(笑)

150804003.jpg


懇親会にて。

首から提げているのは「メガ大家メダル」でして、
出演者さん以外でも、自主申告でプレゼントさせていただきました。

中央は、2012年のドリームマッチに出演された、
札幌のメガ大家、佐藤元春さんです。乾杯の挨拶をいただきました。

150804004.jpg


イベントはそれなりに大変ではあるのですが、
楽しさや充実感があるのと、フェスタとかに比べると楽だったので、
当日の朝から「またやりたいなー」と考えていました。


売り切れました。

次の日曜に迫った、真夏の「メガ大家」祭りは、
おかげさまで満席になりました。

【完売御礼】真夏の「メガ大家」祭り 2015


フェスタのような千人規模のイベントに比べると、
告知・集客活動は楽ちんでしたが、埋まるまでは気が抜けませんでした。
(埋まっても抜けませんが 笑)


会場の下見や演出の打合せも終わっていますし、

150727001.png


週末のうちに、進行表や司会原稿などを作りました。

150727002.png


こちらは、参加者さんには既にお送りしているチケット。

150727003.png


あとは、出演者さんとの最終調整をしながら、
トークセッションの構成を考え、投影用のスライドを作ります。

そして、協賛いただいた企業さんへの案内、懇親会のお店に連絡、
参加者名簿や受付グッズは、スタッフさんが作ってくれます。


梅雨は明けましたし、台風が来る予兆もないので、
今年も良いお天気でお迎えができそうです。


映画に学ぶ不動産投資②

映画に学ぶ不動産投資シリーズ。

いくつまで続けるかは未定ですが、今回は予告通りで、
高倉健さん主演の「八甲田山」を採り上げたいと思います。

150714000.jpg


この映画、日露戦争に備えて雪山を越える訓練をしようと、
当時の陸軍の兵隊さんが、二手に分かれて八甲田山を進軍するのですが、
高倉健さんの部隊はメンバー全員が生き残る反面、
北大路欣也さんが率いる別部隊は、ほぼ全滅してしまいます。


「天は、我々を見放したーーっ!!」


というのは、映画を観たことがない人でも知ってる名ゼリフですよね。


ストーリーとしては、ひたすら雪山で人が死んでいくという、
昔の日本映画らしい救われない内容なんですが、
成功した高倉健チームと、全滅した北大路欣也チームには、
以下のような違いがありました。


■高倉健(徳島大尉)チーム■

・比較的少人数の精鋭で、ムダのない隊列。
・徳島大尉が、全権を委任されて全体を統括している。
・地元の人をガイドにつけて先導してもらった。


■北大路欣也(神田大尉)チーム■

・200名以上の大編成で、食料を運ぶだけでも大変。
・神田大尉が指揮権を持つにも関わらず、随行の上官が余計な口出しをして混乱させる。
・その上官が、地元のガイドを「不要だ」として帰させる。


このように、映画の前半からある程度結論が見えるのですが、
不動産投資に直結するのが、この「ガイド」ではないかと思いました。


通常、登山の地元ガイドというと、このような屈強な人を想像しますが、

150714001.jpg



徳島大尉が任命したのは、普通の女の子です。
体力的には軍人さんに遙か及ばない、地理知ってるというだけの人。

しかし、このガイドさんは大吹雪のなか正しい方向を示したり、
危ないところを避けたりして、安全確実に隊員を目的地まで導くのです!

150714002.jpg


不動産投資も、正しい知識やアドバイスが得られるかどうかで、
成否やスピードが大きく変わってくるものです。

そして、ガイドやアドバイザー的な人が教えていることは、
教えを受けている側の人が及びも付かないほど、
深く広く状況を把握した上で、お話していることがほとんどです。


不動産投資にしても登山にしても、
比較的「決まったルートや手法があるもの」について言えば、
未経験者が経験者を最初から上回るようなことは、ほぼあり得ません。

信頼に値する人をガイドにつけることと、
そのガイドの教えを変に疑わず、その通り信じて行動することが大切ですね。


上官のジャマによって、ガイドを付けられなかった神田大尉の大隊は、
わずか2km先の目的にたどり着くルートが分からないまま、
ほぼ全滅という惨禍を強いられました。

能力を過信して、間違った道を進むことがいかに危険なことか、
じっくり考えさせられる映画でした。


ぜひ、全編ご覧になっていただきたいのですが、
まずは予告編映像をどうぞ。あの名セリフは、2分35秒のあたりです。




 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  |  202  |  203  |  204  |  205  |  206  |  207  |  208  |  209  |  210  |  211  |  212  |  213  |  214  |  215  |  216  |  217  |  218  |  219  |  220  |  221  |  222  |  223  |  224  |  225  |  226  |  227  |  228  |  229  |  230  |  231  |  232  |  233  |  234  |  235  |  236  |  237  |  238  |  239  |  240  |  241  |  242  |  243  |  244  |  245  |  246  |  247  |  248  |  249  |  250  |  251  |  252  |  253  |  254  |  255  |  256  |  257  | All pages

メルマガ登録・解除

投資家けーちゃんの
不動産投資メールマガジン
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

無料相談 実施中!

ツイッター

ブログ過去記事