メイン

ちょっと珍しい案件2つ。

先月の終わりに事務所を移転しまして、
まだ片付いていなかったり、届いていない備品があったりと、
本調子ではないものの、だんだん平常時に近づいて来ました。

窓からの景色が、「ヨコハマ」という感じで、
テンション上がりますね-。(=´∇`=)

140611001.jpg


さて、最近は不動産の方の動きが出てきています。
これまでとはちょっと違う、若干マニアックな案件がふたつ。


1.区分の事務所

合計210㎡くらいの区分事務所が売られていまして、
ダッシュで買付を入れてみました。
利回りとしては、表面で10%ちょいと「まあまあ」な感じ。

2区画あって、それぞれ別の会社が賃借中ですが、
そのうちの1区画の賃料が異常に安くて、相場の半額程度。
どうして安いかの経緯も判明しています。


購入後に、家賃の値上げ交渉またはテナントの入替をすることで、
収益が大幅に上がる可能性があると思いました。

現在、地元の信金さんで融資審査中です。
週明けに大勢判明の予定。


2.区分のバルク案件

50戸超中、なんと30戸がまとめて販売されている案件で、
こちらは普通の住居で、ほとんどがワンルーム。

140611000.png
Googleの航空写真は、こんな感じ。2棟の中で30戸。


バルク案件ということで、通常の売却相場に比べて安いのと、
総戸数の過半数を占める勢力になることで、
物件の価値向上などを、割と好きにやれるということです。
っていうか、やりたい放題?(笑)


どちらも、将来性を見込んで購入を検討しているもので、
今までとは少し、違った感じの案件です。


ふつーうの、安定したレジデンス一棟ものなら、
「いい会社に行ってるサラリーマン」の方が融資が下りやすいです。

そういう人たちとの競争にならないよう、
どんな投資をするかは、常に変化していかないとな・・と思います。


火災報知器の設置意識。

昨日は、不動産投資をしたい!という人が、
投資家チャレンジ面談にお越しになったのですが、

「運営に手間を掛けたくない」

というスタンスの希望を聞いたところまでは良かったものの、


「不動産投資を人生の主役にはしたくない」
「毎日とか毎週、不動産のことをしなければならないのは辛い」

という、「何もしないで収益が欲しい」という方でして、
こういう人もいるんだなぁ・・と、カルチャーショックでした。


こういう人は、
HOME'Sさんのコラムを読んでみるといいと思います。

本当に不動産投資をする必要があるのか


不動産投資をナメるなって言いたいですね。(`ヘ´#)



さて、昨日は久々に区分マンションの契約をしました。

今回も、火災報知器について揉めました。(^^;)
契約が午後3時からでしたが、当日のお昼まで交渉が続きました。


ただ、これまで何度も火災報知器について、
決済までに売主の負担で設置するよう要求していますが、
それが原因で、契約が流れたことはありません。

それどころか、売主さんが設置に反対したことはなく、
全てのケースで「仲介業者さんが、懸念をしている」だけなのです。


区分の仲介をしている業者さんは、ほとんどが両手仲介。
となると、基本的には売主さんの味方になっていることが多いです。


火災報知器は、今や法律で定められた「義務」ですから、
売主に設置後の引渡をするのは、業者さんとしても当然なのに、

「コンプライアンス」<「売主の機嫌を損ねたくない」

という状態になっているのでしょう。


大した金額ではないのですから、願わくば、業者さんのリードで

「報知器も付いてないような物件は、売れませんよ」

くらいのことを言って欲しいものです。ε= (´∞` )


ではなぜぼくが、大した金額でもない報知器にこだわるかというと、
設置費用だけでは負いきれない、リスクがあるからです。

過去記事:火災報知器を設置してもらうために


何とかまとまって、ほんとに良かったです。
区分13戸めの決済は、今月末くらいの予定です。



ロバート・デニーロ 物まねの真実。

本当にどうでもいい話なんですが、
誤解している人が多いので、記事にしてみました。


ロバート・デニーロ氏といえば、
数々の名画に出演し、アカデミー賞受賞歴もある大物俳優。

1943年生まれで、現在はこんな感じのお姿です。

140602000.JPG


70代とは思えない、格好良さですねー。(=´∇`=)

さて、そのデニーロ氏ですが、
最近は芸人のテルさんによって物まねのネタにされています。

140602001.jpg


この時、よくゴッドファーザーのテーマが流れるので、
デニーロ氏が、この映画の中でこんな役をしてるのではないかと、
勘違いをしている人が多いようです。




デニーロ氏が出演しているのは、ゴッドファーザー PARTⅡでして、
アカデミー賞の助演男優賞も獲得しているのですが、
この映画のデニーロ氏は、こんなイケメン役なのです。

140602002.jpg

にやけ顔ではありませんし、葉巻も吸ってません。

ゴッドファーザーと呼ばれた「ヴィト・コルレオーネ」の、
若い頃を見事に演じていますね。

140602003.jpg
左側が別の俳優(マーロン・ブランド)が演じたゴッドファーザー。
表情や仕草まで、徹底して再現しています。
写真では分かりませんが、声までそれっぽくしています。


では、物まねのデニーロ氏は何かというと、
その後に出演した、「アンタッチャブル」という映画です。

ここでは、実在のマフィアであるアル・カポネ役として、
頭髪を抜き、わざと体重を増やして撮影に臨みました。

140602004.jpg


この時のデニーロ氏と、テルさんの物まねは確かに似てますね。


ただ、ひとつ注目してほしいのは、デニーロ氏本人も、
アル・カポネの物まね的なことをしているということです。

本物の、アル・カポネはこんな感じ。
こちらも相当、似てるのです。

140602005.png


ゴッドファーザーといい、アルカポネといい、
デニーロ氏の役作りの徹底ぶりは、凄まじいなと思います。


ということで、「デニーロ氏 物まねの真実」とは、

「アル・カポネ役を演じているデニーロ氏の物まねをするときに、
ゴッドファーザーのテーマをBGMとして使っている」

というのが正しいです。

要するに、アルカポネの物まねをしてる訳ですね(笑)




札幌イベントの写真。

札幌イベントの写真を、いくつか掲載します。
新聞本誌には、もっと多くの写真が載る予定です。(=´∇`=)


佐藤元春さんのインタビュー風景。
実際の社内文書を拝見しながら、管理運営について伺ってます。

140530000.jpg

140530001.jpg
物件ごとに、担当者、進捗状況などがまとめられています。
空室状況に応じて日々更新。


社長室は、スーパーカーアイテムが満載でした。

140530003.jpg

140530004.jpg
F1マシンのステアリング。
高速で走行しながら、こんな細かい操作をしてるなんてスゴイです。


佐藤さんの執務スペース。
スポーツカー用のシートを使った椅子が特徴的でした。

140530002.jpg


本社ビルに格納されている、スーパーカーたち。

140530008.jpg

140530009.jpg


本社ビルの最上階は、自宅として使用されているそうで、
事務所と自宅を除いても、利回り10%超えを実現されています。
新築RCでこの数字は高すぎですね。( ̄△ ̄;)

140530007.jpg


スーパーカーカフェ「FICATA」にて、
フルーツジュースを頂きました。佐藤さんと記念撮影。

140530005.jpg

140530009.JPG
メニューは、スーパーカーの名前をモチーフにしています。
フェラーリやポルシェを眺めながら、ゆっくり過ごせます。


読者さんとの懇親会。札幌のおでんは、あっさりしてました。

140530006.jpg


首都圏以外でのセミナーや交流会は、
今回の札幌のほかには、過去に大阪で実施したのみ。

ですが、今回予想以上のご参加をいただいた上に、
投資家さんのナマの声を聞くことができる貴重な機会なので、
今後も、地方イベントは続けていきたいと思います。


札幌でエンカレッジのイベント。

最近、イベント盛りだくさんの毎日なんですが、
先週末は、その中でもかなり大きな「札幌ツアー」でした。(≧∇≦)


金曜日の朝イチで札幌に向かうのですが、
経費削減のため、成田発のLCCを使うことになりました。

片道料金が5,090円ということで、
成田空港までの交通費を考えても、十分に安いです。
大変ではありますが・・・。


金曜は、道内を代表するメガ大家である佐藤元春さんの取材。
来月から数ヶ月連続で、記事が掲載される予定です。

昨年建築された自社ビルを含み、600戸の収益物件を保有。

140527000.jpg


会議室には、フェラーリをはじめとするスーパーカーのグッズ
(写真、ミニカー、本物のF1ステアリング)が並び、
夢を実現させた感が、すごかったです。


翌日は、新聞の読者さんと一緒に、本社ビルの見学会。

140527001.jpg


ご厚意でミニセミナーもしていただき、
参加者の方の満足度も、相当高かったように思います。


その後は移動して、ぼくがミニセミナーをしましたが、
佐藤さんの後でやりづらかったです。(^^;)

140527002.jpg


最後は、恒例の懇親会・・という流れで、
長く充実した1日になりました。

もう少し写真があるので、次回アップしたいと思います。



金森さんに「ふるさと納税」の取材。

先日、満室経営新聞の取材で、
「通販大家さん」の代表、金森重樹さんにお会いしました。


金森さんは、不動産投資を始めたころから、
考え方やマインドなど、非常に影響を受けた方ですし、
お仕事でもお世話になっています。

財布の中身レポート(現:満室経営新聞プレミアム)で、
40ヶ月くらい音声セミナーを配信していたのですが、
その記念すべき第1回の音声が、金森さんでした。


その金森さんですが、今年になって「ふるさと納税」について、
説明した書籍を出版されました。

完全ガイド 100%得をする「ふるさと納税」生活
金森 重樹
扶桑社
売り上げランキング: 16


不動産投資やマーケティングに比べて、
非常に広いターゲットを対象にした書籍であるため、
マスメディアに採り上げられることも増えているそうです。

今回の取材も、ふるさと納税について。


不動産投資をされている人は、一般的に納税額が多いので、
ふるさと納税もメリットが大きいです。

所得(収入じゃなく)が1千万円ある人の場合、
ふるさと納税として、20くらいの自治体に寄付ができます。


20万円で、お米が60kgに地ビールが1ケース。
お肉にスイーツに、温泉旅館の宿泊券までもらってしまって、
実質の負担は2千円程度ということになります。
※2千円は、ふるさと納税の手数料(控除の下限)。


金森さんはご存じの通り、
各方面のビジネスでがっつりと稼ぐ億万長者ですから、
ふるさと納税も、数百ヶ所の自治体に振り分けることができます。

その結果、週5日ペースで「納税プレゼント」が自宅に届くようになり、
広いキッチンが、各地の名産品で埋め尽くされていました。( ̄△ ̄;)

140523001.jpg

140523000.jpg


食べきれないほどの量が既にありますが、
これは「取材の日にたまたまキッチンにある名産品」でして、
年間では、とんでもない量になります。

冬場は、嫌になるほどカニを食べることになるそうです。


ふるさと納税の方法や、お奨めの寄付先については、
金森さんの書籍を読めばバッチリ分かります。

どう考えてもお得なので、やらない理由がありませんね。


ではなぜ、ビジネスの天才金森さんが、
「ふるさと納税」の周知に注力されているのかという理由については、
次月の満室経営新聞に掲載されますので、ご期待下さい。

無料:満室経営新聞の購読はこちらから。



河田さんの出版記念セミナー。

一昨日の日曜日に、カーター校長の出版記念セミナーと、
記念パーティー(飲み会)がありまして、参加させていただきました。

Amazonキャンペーンのお手伝いをした関係で、
冒頭で祝辞&ミニセミナーを20分くらい。

140520000.jpg


予想以上にセミナー参加希望の方が多かったので、
机のない「イス席」を増設して、セミナーをしてました。

世話好きの河田さんを慕う人は数多く、
当日も多くの方が、運営をお手伝いされているのが印象的でした。


ぼくも過去に出版経験がありますが、
無料の記念セミナーに誰も来なかったらショックだなと思って、
一度もこういうイベントをしたことがありません(^^;)

でも、素敵な仲間に囲まれつつ、自分が主役のイベントをするのは、
ものすごく楽しいだろうなぁと、少し羨ましくも。。

140520001.jpg


写真の右にいらっしゃるのは、出版記念講演で、
ゲストスピーカーをされた白井さんという方でして、
既に11億以上の投資規模となるメガ大家さん。

この方の投資ぶりも、特筆すべき点が多かったので、
さっそくエンカレッジのイベントにも出演オファーしてます(笑)


世の中、すごい人はたくさんいるものでして、
そういう方と知り合っていくのは楽しいものですね。



 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  |  202  |  203  |  204  |  205  |  206  |  207  |  208  |  209  |  210  |  211  |  212  |  213  |  214  |  215  |  216  |  217  |  218  |  219  |  220  |  221  |  222  |  223  |  224  |  225  |  226  |  227  |  228  |  229  |  230  |  231  |  232  |  233  |  234  |  235  |  236  |  237  |  238  |  239  |  240  |  241  |  242  |  243  |  244  |  245  |  246  |  247  |  248  |  249  |  250  |  251  |  252  |  253  |  254  |  255  |  256  | All pages

メルマガ登録・解除

投資家けーちゃんの
不動産投資メールマガジン
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

無料相談 実施中!

ツイッター

ブログ過去記事