メイン

和解協議での新発見

サラリーマン時代の前半は、好きじゃなかった月曜日ですが、
何かの本(たぶん中谷彰宏さん)で読んだ、

「週末は、金曜の夜から日曜の夕方まで」


という格言に感化されて、

日曜の夕方は、計画を立てたり真面目に過ごすことで、
月曜日を前向きに迎えられるようになりました。


といことで、今週も頑張ろう!って感じなんですが、
今日は、和解協議での小ネタ話です。

初めて体験したことを中心に、報告します。


◆出頭場所は、書記官室

それまでは、「民事第●法廷」に出頭する訳ですが、
和解の時は書記官室に行きます。

書記官室は、訴状を提出するときに、
何度か通った部屋ですので、

「おおー!数々のドラマを経て、ようやく戻ってきたか」

と、ちょっと感動しました。


ドラゴンボールが昔むかしの設定から始まって、
最終回で「やっと現代に帰ってきました」とナレーションが入るのと
感覚的に、ちょっと似ています。

110606000.jpg


◆電話で和解協議ができる

まず、被告&弁護士さんは名古屋にいますので、
毎回横浜まで来るのは、大変です。

ですので、和解協議は電話で行うことが可能です。


和解協議をする部屋には、ハンズフリーの電話機があり、
そこに、裁判官が電話を掛けます。

書記官さんのお話によると、原告被告とも、
電話でやりとりをすることがあるそうです。


◆和解案は、先に作ってもっていく

和解案は、被告が出すものと決まっている訳ではないので、
自分でも作って提出した方が有利です。

裁判官も、できるだけ和解で終わらせたいので、
「この和解案で、どうですかね?」と、
ぱっと見は、滞納者の味方であるかのような発言をします。

ここは、反省点ですね。


◆反省させる場所ではない

電話口に、滞納者さんがいたらしいのですが、
「こうるせー大家だな」みたいな態度だったかもしれません。

滞納と、不誠実な態度について、
一言お詫びの言葉が、欲しかったのですが、
そういうことを裁判官に訴えても、完全スルーでした。


ビジネスライクに、淡々と回収&追い出しをする場所だと、
自分でブログに書いたりしてたんですけどね。^^;


◆被告が超こわい。。。

実は、和解協議の前日くらいに、
「個人のブログか、お店のホームページとかあるかな?」と、
検索してみてびっくりしました。
※個人事業主さんです。

5年近くも更新されてないサイトを発見。

掲載されている顔が、すごい怖いです。( ̄Д ̄;)
格闘家の角田と、よく似てます。


さらに、プロフィールも、

・握力61kg。柔道3段。

と書かれていましたので、
「やっぱり電話で良かったのかも」と思いました。


ソプラノ大家さんのソロ

満室経営新聞プレミアムの新メンバー。

ソプラノ大家さんこと、菅原久美子さん。
最近、首都圏の大家さんとの交流も増えてきたようで、

本人に会った大家さんからは・・


・あり得ないくらい美しい!

・性格も、めちゃめちゃいい!

・こんな女性が、セルフリフォームするなんて信じられない!

・作業着姿に萌える!


・ぶっちゃけ、結婚したい!
(※菅原さんは既婚者です)



というウワサが、各所から聞こえてきます。


そんなソプラノさんですが、
11日に開催される、新聞読者さん限定のセミナーで、
司会をしてもらう予定です。

懇親会にも出ますので、期待していてくださいね。


動画では、遠巻きにしか見ることができませんが、
歌の方でびっくりすると思います。


こんなふうに歌えたら、気持ちいいだろうなぁ。


満室経営新聞 プレミアム

ソプラノさんの収支や行動、
それから、時々掲載される本人写真に興味のある方は、
ぜひご購読くださいませ。


和解協議の結果

今週は、裁判の和解協議があったり、
1泊の強行スケジュールで、富山と福井に行ってきたり、
区分の売却を詰めたり、いろいろありました。


月初めに予定がたくさんあると、
「収支&活動報告」(旧:財布の中身レポート)を書く時間が、
ほとんど取れないので大変です。。

今日これから、少しでも書いておかないと。。(--;


さて、そんな忙しかった1週間の中から、
今日は、水曜日の和解協議について報告します。


前回(5月12日)の口頭弁論で、
被告側の弁護士さんから、和解案を出してもらい、

「和解協議までに、お互いで詰めておいてください」

と、裁判官から指示されます。


先方から電話が来るという約束だったのですが、
結局、電話が来たのは、和解協議当日の朝でした。

答弁書も、口頭弁論当日にFAXされましたし、
「新幹線の時間がっ!」とか言って、逃げるように帰って行ったし、

弁護士さんって、忙しいんですね。。(^^;)


さて、和解の内容としては、

 ・滞納賃料と、訴訟費用(印紙代)を6分割して支払う。

 ・上記が丸1ヶ月分遅れたら、その場で契約解除。

 ・もちろん、これからの家賃についても同様。

というものです。


こちらとしては、支払が難しいなら(というか、そう思うので)、
今のうちに退去してほしいなと思ってましたが、

「被告がここ1年間、経済的に厳しかった理由」が、
かなりもっともらしく書かれていたので、
しょうがないかな・・と思ってしまいました。(._.)


答弁書(&和解案)には、
被告の経済状態が、これから回復する見込だとも
しっかりと書かれていましたが、

そちらについては、明確な理由は書かれていなくて、
ちょっと心配が残ったままでもあります。


なお、答弁書や和解文、訴状や内容証明の全文は、
7~8月あたりの、MSPコラムに載せます。

満室経営新聞プレミアム


これからも支払が遅れて、滞納が1ヶ月超となった場合は、
容赦なく強制執行しようと思います。


レーシックしました。

自分のまわりに、レーシック受けた人って、
結構たくさんいるんですよね。

「私もー」「実はぼくもそうなんですよ」という方に、
手術の前後で、10人くらい会いました。(笑)


とはいえ、まだ検討中という方もいると思うので、
ぼくの体験談と感想を書いておきます。


まず、受診したのは「神戸クリニック」というところで、
東京だと、恵比寿駅から少し歩いた場所にあります。

神戸クリニックのホームページ


ネットか電話で予約をして、
午前中に検査。夕方から手術という1日コースでした。

費用は37万円ですが、特典で2万円引き。

3日前からコンタクトレンズが使用できません。
また、手術当日の飲酒と、約1週間のスポーツが禁止です。


手厚いホスピタリティが徹底されていて、
痛さとか、不安は全然ありません。

が、麻酔が切れてからの数時間は、あらゆる光がまぶしくて、
一生目が開けられないかと思いました。(^^;)


どのくらい眩しいかというと、

ベッドに寝ながら目を閉じているのに、
枕元に置いてある携帯の、充電中の赤いライトが眩しいです。


しかし、それ以降はまったく楽勝で、
レーシック経験者さんが、いろいろと語っていた、

「夜は、車のライトで目が痛くなる」
「近くの文字が見づらくなる」
「光の周囲に、霧が掛かったように見える」

という症状は、まったくありませんでした。


レーシックの世界も、日々進歩しているようです。


ちなみに、レーシックというのは、

「眼の回りの筋肉が硬直して、レンズのピントが合わない」

という状態を、筋肉は硬直したまま角膜(=レンズ)を削って、
強引にピントを合わせるものです。


この手法には疑問を感じていたのですが、
先の大震災で、「コンタクト使用中に災害に遭ったら死ぬ」と思い、
実施を決めたという次第です。


家主と地主に掲載されました。

そういえば、現在販売されている
「家主と地主」に、取材記事を載せてもらいました。


110527000.jpg

地震保険の仕組みと補償範囲、
保険料とリスクを天秤に掛けた話をしています。

110527001.JPG
左上のところに、コメントが載ってます。


有無責の基準が、ちょっと違う部分もありますが、
2ページの記事でかなり理解できるので、
お読みいただければ幸いです。


地震保険は、確かに保険料が割高ですが、
それは、日本に地震が多いからです。

世界一といっても良い、「スーパー地震大国」で建物を所有する以上、
地震のリスクヘッジは必須ではないかと思います。



今日はこれから、1泊だけで北陸遠征です。

いつもの高岡と、今回は福井にも行ってきます。


公開シンポジウムの写真

土曜日の写真です。


150名以上の方に、ご参加いただきました。

110601000.JPG


全賃編集長、榎本ゆかりさんの基調講演。
震災後の不動産&賃貸市況について。

110601001.JPG


110601002.JPG


斬新なイラストで、会場を和ます長嶋さん。
隣は、健美家の萩原社長。

110601003.JPG


110601008.JPG

110601004.JPG


住宅政策について語る、民主党の中村てつじ議員。

隣は、医療被災者救済プロジェクトで活躍された、
エイブルの加茂さんです。

110601005.JPG


浦田健さんのコメントは、重みがありました。

110601007.JPG


被災地から、首都圏への集団疎開を提案する藤山勇司さん。

110601006.JPG


これだけの方にお越しいただいたのですが、
最新の会場を使ったり、USTREAMの中継をやったり、
豪華なブックレットを配布したりで、

ぶっちゃけ、大赤字です。。(^^;)


でも、やって良かったなぁ・・というイベントでした。


公開シンポジウム 無事に終了。^^

ようやく、土曜日の報告をします。(^^;)笑


全国大家ネットワークとは、
先の大震災を受けて、大家さんが自主的な被災者支援として、
部屋の提供を申し出ているにも関わらず、

行政が動いてくれなかったり、
それどころか、「被災者ビジネス」と揶揄されてしまったり、

さらには、「被災者の入居を大家さんが断ってる!」など、
悪意に満ちた記事が、新聞に載ったりする状況(※)を何とかしようという趣旨で、
「まず、何でもいいから一歩踏み出そう」と、
さくら事務所の、長嶋修さんが呼びかけて始まったものです。

※5/27読売オンラインの記事。
 よく読むと、短期で退去したり、そもそも家賃を払える資力がないので、
 家賃を支払う視力のある入居希望者を優先させている・・という、
 どんなビジネスでも、極めて当たり前のことが書かれているだけです。


まずは、土曜日の公開シンポジウムから、
大家さんが、「ちょっと今のルールはひどいよなぁ」という
意識を持ってもらえたらと思います。

Ustreamで、当日の録画が見れますので、
ぜひチェックしてみてください。

基調講演&第一部ディスカッション

第二部のディスカッション


多くの方に来場いただけましたし、
ある程度の成果は、あったんじゃないかな・・と思います。

忙しい方たちが、無報酬で尽力されている姿を見ると、
ぼくも頑張らないとなぁと気合いが入りました。


設立趣意書(宣言書)は、長嶋修さんのブログに載ってます。

全国大家ネットワーク設立宣言


写真は、次回の記事でアップします。


 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  |  202  |  203  |  204  |  205  |  206  |  207  |  208  |  209  |  210  |  211  |  212  |  213  |  214  |  215  |  216  |  217  |  218  |  219  |  220  |  221  |  222  |  223  |  224  |  225  |  226  |  227  |  228  |  229  |  230  |  231  |  232  |  233  |  234  |  235  |  236  |  237  |  238  |  239  |  240  |  241  |  242  |  243  |  244  |  245  |  246  |  247  |  248  |  249  |  250  |  251  |  252  |  253  |  254  |  255  |  256  |  257  |  258  |  259  | All pages

メルマガ登録・解除

投資家けーちゃんの
不動産投資メールマガジン
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

無料相談 実施中!

ツイッター

ブログ過去記事