賃貸ポータルに大家さんが自分で物件登録をする方法

2020年12月15日

いわゆる「不動産テック」については全体的に否定的な立場をとっていますが、今日は本日リリースの不動産テックについてお知らせします。

最初にお伝えしておくと、これは広告ではありません。

少し前に開催されたシークレットセミナーで、開発会社の社長からプレゼンを受けて「これは良いのではないか」と思ったからです。

 

◆ポータル掲載は、大家さんがする時代?

新サービスの名称は「エコーズ(ECHOES)」といいます。

簡単にいうと「SUUMOなどの賃貸ポータルサイトに、自分の物件を自分で掲載できるサービス」です。

※クリックで当該ページへ

 

数ある賃貸ポータルサイトの中で、SUUMOは圧倒的なアクセス数を誇っているのですが、掲載料が他社よりもかなり高いようで、利用していない賃貸管理会社さんも多いようです。

また、掲載はされていても写真のクオリティが低かったり枚数が少なかったり、設備などの細かい部分が反映されていなかったり、お薦めコメントが的外れだったりと、大家さんとして完全に満足できる登録になっているかは疑問です。

 

エコーズは大家さん自身が心ゆくまで自分の物件をアピールでき、掲載している間だけ月額2200円(税込み)で利用できるというサービス。

自分で掲載したページから反響や内見があった場合は、エコーズで指定している現地の客付け会社が案内、申込までやってくれるそうです。

 

委託している管理会社さんは両手取引ではなくなりますが、一定の収益は確保できますし、管理が奪われることもありません

 

◆自分で反響が分かるのもメリット

不動産テックが上手くいかないのは「時代遅れの不動産業界をぶっ壊してやるぜ」といった勘違いが多いからですが、エコーズの制作者さんはリクルートの出身で、しかもSUUMOの担当者だったそうです。

だから、その道を知り尽くしいてるプロですし、実際にこのサービスの開発にあたってSUUMOの役員とも話をしているとのこと。

 

既に上手にSUUMO(などのサイト)に掲載されているのなら問題ありませんが、それでも自分で登録・管理をすることによって、


・自分の物件は、どのくらい条件的に検索されているのか
・詳細ページを見られた件数
・内見をされた場合、現地での感想などがフィードバックされる


といったメリットを享受することができます。

 

 

空室が続くと、反響や内見結果なんかを事細かく教えてほしいという気持ちになりますが、管理会社さんとしてはなかなか面倒くさい作業なのも事実

自分で反響を知る仕組みを作ることで、そういった両者のわだかまりを解消することにもつながると思います。

解禁日の今日、ぼくもこれから登録してみることにします。

■不動産投資のノウハウと最新情報が配信されるメールマガジンの登録はこちら

■フォロワー7千人突破!投資家けーちゃんのツイッターはこちら

■不動産投資未経験者の方へ、60分無料の対面アドバイス。「投資家チャレンジ面談」はこちら

投資家けーちゃんの
不動産投資メールマガジン
不動産投資で毎月100万円のキャッシュフローを確保して、経済的自由(ハッピーリタイア)を実現するためのノウハウ&体験談を配信する不動産カテゴリーの人気メルマガ。
登録 解除

カテゴリー

メニュー・関連リンク

月別アーカイブ

投資家けーちゃんの本

みんなが知らない満室大家さんのヒミツ
満室チームで大成功!全国どこでもアパート経営
フツーのサラリーマンですが、不動産投資の儲け方を教えてください!
ブログ内検索